広島ぐるっと旅4

翌朝、尾道ICから程近い場所にある 養老温泉

レトロな建物が穴場的な雰囲気で良いですね~
ここはラドン放射能冷鉱泉です。お風呂は大人500円。

結構体も温まり ほっこりできました。
画像がないのは残念ですが(汗)

さて、ここからじっくりと尾道を歩きます。
以前、母親と訪れたことがあったけど 母親は車の中で待ってるからと言うので
一人で散策したけど 待ってると思ったら落ち着かず(苦笑)
結局、少しみただけでとんぼ帰りだったので今回はじっくりぃ

駐車場は役所横に停めました。1時間200円でまぁ安いかな
観光パンフもあり出発地点には良いかもですぅ。

まずは、役所前にある尾道映画資料館

IMG_72810136.jpg

IMG_72830136.jpg

昔の映写機も置いてあり 尾道らしいレトロ感がありますね。

IMG_72840136.jpg

商店街に繋がる通りを歩き

IMG_72850136.jpg

雑貨やさんがあったりとか 

IMG_72870136.jpg

凄い行列のお店発見! 朱華園さん。
既に30人以上は並んでる・・・ 凄い人気みたい
とりあえず並んでみたけど かなり時間かかりそうだからやめた(笑)

ここの朱華園さんのお勧めは中華そばらしい。

実は、尾道ラーメンという呼び方は 製麺所の社長さんが尾道の中華そばを
有名にしたい!という思いで 尾道ラーメンと名付けたのが始まりだそうです。
この社長さんの尾道ラーメンの定義は 麺は平麺で魚の出汁を使った醤油味に
背油を浮かべるのがベースになり定着したそうです。

尾道の中華そばの老舗は この朱華園、つたふじ、みやち、一楽さん。

尾道では尾道ラーメンではなく 中華そばを注文するべし!!(笑)
お品書きでは尾道ラーメンはありません(多分)
*観光客向けにあえて書いてるお店もあるやもしれませんが・・・

さて、朱華園さんを通り過ぎると 商店街が交差しておりそこを左へ曲がりまぁす。

IMG_72880136.jpg

IMG_72900136.jpg

帆布やさん ん~~見たかったけど友人に却下された(涙)

IMG_72910136.jpg

尾道帆布やさんを過ぎ郵便局の曲がり角を右へ曲がり通りに出ると
電車下を通り

いきなりこんな階段が・・・

IMG_72930136.jpg

IMG_72970136.jpg

IMG_72980136.jpg

・・・・ん~ 凄い階段道ですねぇ
これが尾道・・・・足腰丈夫じゃなきゃ来れませんなぁ(汗)

延々と続く階段道 一体何処まで行くのか・・・

IMG_73030136_20121127180659.jpg

IMG_73090136.jpg

後、もうちょっと・・・やっと千光寺に着きました。
むふ~~~ やっと着いた頃には汗だくで・・・

IMG_73110136.jpg

でも、この景色絶景ですねぇ

IMG_73130136.jpg

しまなみ海道が見渡せますぅ。

IMG_73350136.jpg

IMG_73430136.jpg

千光寺に行くにはロープウェイもありますが・・・若い人は歩いて登ってくださいな。

それでも尾道の一番高い千光寺 後は、ここから下るだけですぅ。

IMG_73370136.jpg

尾道を歩くにゃんこがいます。
人慣れしてるのか全然逃げようとはせず のんびり歩いてる姿がいかにも
尾道らしいなぁ

IMG_73410136.jpg

IMG_73590136.jpg

IMG_73610136.jpg

尾道は入り組んでて まるで迷路みたいになっていますぅ。
こんな小路もあったりして

IMG_73620136.jpg

可愛らしいお店もあったりして

IMG_73680136.jpg

ちょっとしたカフェになってるみたいですね。
若いお客さんがたくさんいました。

IMG_73660136.jpg

ここは何のお店だろう???
ちょっと怪しい雰囲気だからやめ(爆)

画像がたくさんなのでこれでとりあえず次回に更新しますぅ。




スポンサーサイト

COMMENT 2

伸ちゃん  2012, 11. 28 [Wed] 11:22

ここの帆布屋さん、トキオの面々が紹介していたね、
帆布で作ったバッグとかいろんなグッズがあったみたいだけど、1つずつ手作りなんでやっぱりそれなりのお値段みたい、
2つと同じ物が無いってのは魅力だよな、

Edit | Reply | 

さくら  2012, 11. 28 [Wed] 11:28

こんにちは 伸ちゃん

記事一つずつにコメントありがとね
帆布やさんはいろんな地域で作られているんですよね
以前、行った岡山でもありましたよ
鞄ひとつとっても結構な値段しますよ
このお店、見たかったよ~

Edit | Reply | 

TRACKBACK 1

この記事へのトラックバック
  •  おのみち映画資料館
  • 尾道といえば、なぜか映画が思い浮かぶワタクシです。 本日は、おのみち映画資料館に来てみました。 建物の前には、映写機が設置されてます。 尾道を舞台にした映画はいろいろありますが、中でも、地元出身の大林宣彦監督の尾道三部作が有名ですね。 残念ながら、おのみち映画資料館ではこれらの作品は紹介されてませんが、小津安二郎の「東京物語」や新藤兼人の作品が多く紹介されてました...
  • 2015.08.30 (Sun) 01:10 | ミュージアムに行きました。