遠くまできたなぁ~ 行けっ!東北旅行5

朝食を食べて今日も元気に遊ぶぞ~~~!!

この日、向かったのは弘前より上の海方面です。

まず、最初に立ち寄ったのは道の駅にある温泉 浅虫温泉です。
残念ながら画像はありません~~~(涙)
海がすぐ目の前で展望風呂からは綺麗な海を眺めることができます。
気持ちいい~~~

温泉でさっぱりした後は 髪の毛くりくりになりつつ次へ向かうは

ベイエリア 

DSCN11630136.jpg

DSCN11640136.jpg

青森と言えば ねぶたですよね~
ワ・ラッセねぶた館でございますぅ。 最近建てられたのでしょうか?
かなりアースティックな感じがします。

ねぶた館の向かいには Aファクトリーなんてお洒落なお店もあり

DSCN11650136.jpg

テラスもおされ~~ でも、暑いしね・・・(爆)真夏はうだるかもぉ

DSCN11660136.jpg

中は東北のお土産で埋め尽くされています
いや~~ 目移りしますなぁ 

DSCN11670136.jpg

友人も真剣にお土産さがししてます。なんでも実家用だとか
優しいねぇ

DSCN11680136.jpg

私もついつい色々と買い込んでしまいました。(汗)
姉へのお土産もいろいろと もちろん自分用にも

購買意欲も満喫したところで ここでお昼
雑誌やネットでチェックしていたお店

ホタテ小屋です。 なんでもホタテ釣り放題だとか!!
釣り好きにはたまらないですものね

DSCN11690136.jpg

イケスには新鮮ホタテがわんさかですぅ

DSCN11700136.jpg

でもっ! 結構な人が並んでいます。 ん~~・・・後にしようっと(笑)
まずは、お腹空いてるので 食べる優先です。

友人が注文したのは サバの塩焼き定食

DSCN11730136.jpg

脂がのってて最高に美味しかったそうです。
で、私は ホタテの味噌焼き定食

DSCN11740136.jpg

DSCN11750136.jpg


おっきなホタテが出てくるかと思いきや ベビーホタテでございました。
味は美味しかったけどね

ベビィじゃちょっとがっかり感が漂っていたそうなので 友人がホタテを追加で
注文してくれました。 やったぁ~!

DSCN11760136.jpg

美味しくホタテを堪能した私たち 釣りしようかとも思ったけど
大きいホタテが食べれたので十分満足したので釣りはやめました。

ホタテ小屋前にあるワラッセ館 ちょっと覗いてみましょうね~

DSCN11770136.jpg

なんともおしゃれな感じですね 
中に入るとねぶたのオブジェが出迎えてくれます。
DSCN11840136.jpg

とりあえず 友人パチリ!(笑)

もっとねぶたを見たけりゃ有料~ どうしようか?うろうろしてたら
ゆるキャラ?なんでしょうか 向こうからやってきました~~

跳ね子さんと一緒に

DSCN11850136.jpg

カメラ構えたらちゃんとカメラ目線に答えてくれました。(爆)

DSCN11870136.jpg

ゆるキャラの ねぶたんだそうです。

あのねぶたを表現するのは難しそうですねぇ(笑)

ワ・ラッセ館を後にし 次へ向かうは ねぶたの里です。(爆)
そう!ここでねぶたを見ようかと思っていたから 先程のワラッセ(有料)には行きませんでしたぁ


DSCN11880136.jpg

この日も猛暑でございまして・・・ かなり暑い状況でした。
縞にゃんも一緒に入れるという施設なので一緒に

DSCN11890136.jpg

とりあえず入口でパチリ

入口より先へ進むとこんな感じで ここから先は有料(560円)です

DSCN11900136.jpg

大きな倉庫には本物のねぶたがぁ

DSCN12010136.jpg

近くで見ると迫力ありますね~~~
これがぐりぐり ぐるぐる廻ってるともっと迫力あるかもぉ

DSCN12030136.jpg

区域ごとにねぶたがあるそうで 毎年、新しいものを作っているみたいですよ~

DSCN12040136.jpg

DSCN12050136.jpg

DSCN12060136.jpg

DSCN12070136.jpg

DSCN12080136.jpg

DSCN12090136.jpg

DSCN12100136.jpg

DSCN12110136.jpg

最後にこれ(笑) これはねぶたじゃないよね?(多分)

DSCN12120136.jpg


どれもちゃんとストーリーというかあるみたいで
どれも迫力ありますね~ 

DSCN12130136.jpg

ちょっと休憩

折角だから縞にゃんとねぶたを写そうとカメラ構えるけど・・・

DSCN12190136.jpg

淵すぎでしょ! しかも縞にゃん小さすぎるしぃ

ちょっと!!どこ行くの!!

DSCN12170136.jpg

撮影は面倒な縞にゃん・・・・ この後もいいショットは撮れずじまい・・・(泣)

DSCN12210136.jpg

ねぶたの作成工程が展示してありました。
へ~~~こんなふうに造るんだぁ 結構頑丈に作ってあるのね

定刻になると ねぶた踊りが始まるそうですが
お客さんも激少ないみたいで(汗) いまいちそうだったし
時間も待っていなければならないので 帰ることに(爆)


外に出ると 大きな太鼓が


DSCN12270136.jpg

叩いたら気持ちいいだろうな~~(笑)

友人は縞にゃんしょって(爆)挑戦

DSCN12290136.jpg

縞にゃん大きな音、嫌じゃないのかな?

続いて私

DSCN12320136.jpg

大きな音で楽しかったにゃん そいや~って叫びたかったね(爆)

ねぶたの里のねぶたは迫力ありましたね~
皆さんはどのねぶたが好きですか?

さて、この後はキャンプ場へ戻りますが その前にスーパーでBBQ食材を調達し

キャンプ場へ戻る途中の高台でパチリ

DSCN12390136.jpg

八甲田山 映画にもなりましたけど 殆どの方が亡くなった悲しい歴史があります。

先へ進むと こんな池が・・・

DSCN12440136.jpg

池向こうに湯気が出ています。 なんだかぼこぼこしてますけど?

DSCN12450136.jpg

この池全体が沸騰している状態です。(汗) 自然に湧き出ているんですねぇ
恐るべし!青森(爆)
いやいや自然豊かってことで

DSCN12490136.jpg

ぐつぐつと煮えたぎっている状態の地獄状態のここは地獄橋
記念に縞にゃんと地獄橋

DSCN12500136.jpg

嫌そうです~(笑)

さて、ここも後にしキャンプ場へ~~


続きは更新で~~~












スポンサーサイト

COMMENT 2

イケ  2013, 08. 19 [Mon] 19:18

浅虫温泉。中学の修学旅行で泊まった懐かしい名前。

Edit | Reply | 

さくら  2013, 08. 19 [Mon] 20:10

こんばんは~ イケさん

はじめましてですね。浅虫温泉はイケさんにとって懐かしい場所なんですね
海が近くにあって良い温泉でしたよ 泉質も満足しました。
東北には泉質の良くて趣のある温泉がたくさんありますものね

Edit | Reply |