旅猫 縞の満載九州旅! ~GW編1

昨日はかなりの移動距離もあって キャンプ場に着くのがやっとだったけど
今日からは温泉&観光を愉しみますぅ

まずは、早朝5時過ぎに目が覚め そのまま起床 
トイレから帰ってきたら 寝袋片されてた(泣) もう少し寝たかったのにぃ

この日も移動距離が長いので そそくさと朝食

IMGP5893 (640x360)

今回の朝食は質素に・・・(汗)

縞ちゃんは朝の陽ざしを堪能してます~

IMGP5892 (640x360)

芝生が濡れてるから ここから出られない縞にゃん(笑)

IMGP5895 (640x360)

芝生は飽きたそうで・・・飼い主のイスを占領してます~

IMGP5897 (640x360)

さてさて 朝食を済ませて今日の目的地指宿に向かいます。
途中、竜馬とお龍が入ったとされる温泉発見!

DSCN3912 (640x480)

日本初の新婚旅行の地だそうです。 まぁ有名ですよね

DSCN3917 (640x480)

早朝だったのでまだopenしてませんでした。

さて、次へ急ぎます。 次に目指すのは 指宿砂むし温泉♪
初めての砂風呂体験!ですぅ。


高速と下道を走り やっと着いた指宿 砂蒸し風呂に入るだけでも・・・・って
まずは駐車場に入るだけで車の列がずらぁ~~っと並びます。
やっと駐車場に入れたのは40分後(汗)
その前に整理券をもらい しばし待ちます。
観光客がびっくりするくらい多いですねぇ ほんと

やっと順番が回ってきたのが11時30分過ぎあたりでかなり待ちました。

砂蒸し風呂体験をするのは 砂楽さんです
砂蒸し風呂は大人920円です。 浴衣も貸してもらえます。

番号を呼ばれたらお会計。 脱衣所は階段を降りて下にあります。
浴衣に着替えてタオルを持って外に出て 海へ向かいます。

外でも更に皆さん待っていますねぇ(泣)
ここでも待たされるのかぁって感じですけど
それでも待っていれば順番は来るもので やっと砂に入れたのは12時あたり
う~~ん かなりの時間ロスですなぁ

IMGP5907 (640x360)

それでも、砂蒸し風呂は初めての体験なのでわくわくでっすぅ。

まずは、安代ちゃんから ちゃんと撮ってあげるよ~~~(笑)

IMGP5909 (640x360)

IMGP5910 (640x360)

安代ちゃんに砂をかけてくれたおばちゃんは優しかった・・・。

優しく頭を支えて寝かせてくれたけど 私についたおばちゃんはさぁ~寝ころんでくださぁ~~い(爆)

ですって まぁいいんですけど(笑)

二人で砂蒸し風呂を愉しみました。

IMGP5911 (640x360)

IMGP5915 (640x360)

砂から出る前に安代ちゃんに撮ってもらったにゃん(笑)

砂から出たら内湯に向かい 砂を落としてお風呂に入りますぅ。
ここは化石海水の温泉で 単純に海から湧き出てる温泉ではなく
古代からの古い水が指宿温泉の源泉だそうです。

お風呂から出てもしばらく汗が噴き出して止まりませんでしたね~
温泉パワー恐るべし!

さてさて、念願の指宿に入った飼い主たち 砂蒸し温泉を満喫しました。
次の目的地は・・・知覧! 
ここは武家屋敷も観光の名所ですが 私が行きたいのは
知覧特攻平和会館。特攻で散った飛行機は300機とも言われています。
早い人は10代で帰らぬ人となりました。 

戦争は辛いですけど その苦しい戦争の上に今の平和があるのでしょう。
指宿からまた知覧までは遠いんですよね~
また、ひたすら走って行きますぅ。

途中、知覧に行く前だけど・・・長崎鼻の看板を発見!
日本最南端の場所です。

ここはひとつ、折角なので行ってみよう~!ということでちょっと寄り道

寄り道と言っても結構な距離でしたけどね(笑)

駐車場は無料の長崎鼻パーキングガーデンに停めます。

DSCN3920 (640x480)

なんとも南国なイメージですなぁ

DSCN3919 (640x480)

ストレリチアも咲いていますぅ 九州やね~~

DSCN3918 (640x480)

ここから少し坂を歩いて行くと絶景の景色が望めます。

DSCN3921 (640x480)

縞にゃんも絶景を愉しみに・・・してるのかしらん??(爆)

上に上がると竜宮城に模した建物が

DSCN3922 (640x480)

DSCN3923 (640x480)

天女様までいらっさいますねぇ(笑)

竜宮城の階段を降りると 長崎鼻の絶景撮影ポイントが

DSCN3930 (640x480)

縞ちゃん 直前で背中向けるのやめてくれますか?

仕方ないので亀の上に乗せちゃう

DSCN3932 (640x480)

竜宮城へ行けるぞ~~(爆)


吹き上げの海風が強く縞ちゃんは鞄の中に引っ込んじゃいました。
なので 長崎鼻の先っぽまでは行きませんでしたぁ。(笑)
まぁここまでくればいいでしょ~

帰りの縞ちゃんは海風が当たらないから鞄の中からひょっこり
廻りの景色を愉しんでいました。

DSCN3934 (640x480)

DSCN3941 (640x480)

DSCN3942 (640x480)

さっきはちゃんと撮影できなかった開聞岳と縞ちゃん

DSCN3943 (640x480)

後、長崎鼻を後にし これから知覧に向かいます。


続きは更新で~~~





スポンサーサイト

COMMENT 0