ハクキンカイロ

飼い主さくらと友人の安代ちゃんと共有する趣味はたくさんありまして・・・

その中でいろんな道具や便利グッズなどを購入して使っているうちに
紹介しようじゃないか!ということで

もうひとつ ブログ作りました。

ブログ名は   アウトドア快適Life  です。

登山道具だったり 普段使いの便利グッズだったり 縞家がイイ!!と思ったものを
紹介&検証してみたいと思いますぅ。


是非、アウトドア快適Lifeもご覧くださいませ。宜しくお願いしますぅ。

是非、お気に入りに登録お願いします~~

さて、今日の更新でございます。

最近、アマゾンでハクキンカイロなるものを注文してみた。
詳しくは アウトドア快適Lifeブログでも見れますぅ。

DSCN5919 (640x480)

薄い箱ですが この中身が凄いのです!

合わせてベンジンも一緒にアマゾンで購入

ハクキンカイロ 3436円 ベンジン 968円

DSCN5920 (640x480)

500ml入っていますぅ。 これだけあれば結構使えますね。

中身はこんな感じで入っております。

説明書と燃料注入カップ、カイロ袋、カイロ本体。

DSCN5923 (640x480)

カイロ袋は他にもいろんなバージョンがあるみたいですけど
付属の袋はカラーを選ぶことができません~

DSCN5927 (640x480)

ハクキンカイロは 使い捨てカイロの13倍暖かい!というのが売りだそうです。
秋冬の長~~~い釣りの時とか 登山の時とか キャンプなどなど
屋外での使用に関しては重宝しそうですね。
しかも、ベンジンがたったの25cc程度で 最長で24時間暖かいカイロなんです。

ハクキンカイロの歴史はかなり長く大正12年に開発されたそうですよ~

飼い主、そんなカイロがあるだなんて知らなかったなぁ(汗)
知ってる人は良さを知ってるみたいですね。

早速、中を見てみますぅ

カイロキャップを開けてみると すぐに火口が見えます。

DSCN5929 (640x480)

DSCN5930 (640x480)

この部分に火をつけるそうですね。でも、この部分を手で触らないようにと
説明書に書いてありました。

DSCN5932 (640x480)

燃料を注入するカップです。 付属で着いていますが 無くしたときなどに
単体でも販売されています。 値段はお店によって違いますけど
200円前後でお安いものです。

DSCN5934 (640x480)

火口を取り外してみました。
そこに、燃料注入カップを差し込み

DSCN5935 (640x480)

どれだけ暖めたいか用量を入れます。 25ccで24時間持ちます。

カップに必要な量だけ入れたらこのようにカップを捻ると中に注入されるという
仕組みになっています。

DSCN5936 (640x480)


こんな感じで飼い主が撮影してたら・・・
隣で縞が

DSCN5937 (640x480)

何やってるにゃか?

えっ? いやぁ ハクキンカイロをさぁ・・・

またそんな無駄使いして・・・・(怒)

だってさぁ 寒いの嫌じゃん~~

これなら縞ちゃんの車中泊にも使えるんだからぁ!!

DSCN5940 (640x480)

それなら 許すにゃよ ちょっといいくるめられた感があるにゃけど・・・

それより ヒモ投げてくださいにゃ

DSCN5938 (640x480)

さっきから スタンバイしてるんにゃけどぉ??

はい・・・投げますぅ


縞にゃんには弱い飼い主でしたぁ(泣)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

寒いときはこれ着るにゃよ

だからぁ! それでも寒いときは使ってよ~~~(涙)



スポンサーサイト

COMMENT 2

伸ちゃん  2014, 09. 24 [Wed] 06:47

昔からあるね、
僕はあのベンジンの匂いが好きなんだ。
ベンジンが無い時は灯油を使ったような覚えがあるんだけど…

Edit | Reply | 

さくら  2014, 09. 24 [Wed] 11:32

こんにちは~ 伸ちゃん

え~ あのベンジン? 私はあまり好きな臭いじゃないなぁ
でも、暖めるだけなら気にならないのかもね
灯油もOKなの? 私は初めてこの存在を知ったから
判らないけれど大丈夫なのかなぁ?

Edit | Reply |