なんて日だっ!!白馬岳登山編 最終章3

白馬岳登山編の続きでございますぅ。

白馬鑓ヶ岳温泉を後にし、幾つもの雪渓を下り 
そろそろ樹林帯が近づいております~

300 (600x449)

小さな雪渓をやっと越えたら
頻繁に出てくる看板が・・・

この先 鎖場あり 滑落注意 
ストックしまえ


最初から脅されるようなこの文言・・・(汗)
どうやらここで滑落した人がいるみたいにゃね(涙)

不安になりつつも 先へ進むと出てきましたぁぁぁ~~

5 (600x449)

*お借りした画像です。

これは登っていますが、拝借画像なのでこれを下りますぅ。

6 (600x449)

このコースは雪渓があるので水場が多いんですよね
なので、岩も水がかかったりして 結構滑るんです。(大泣)


10 (600x449)

こんな足場もないような感じで鎖場も慎重に進まなければなりません

少しでも油断したら 間違いなく滑落ですにゃ

12 (600x449)

やっとの思いで鎖場を越えたら ひとまず休憩~~~~
あ~~ 疲れたぁ 鎖場はいつも緊張しますね
でも、さくらは鎖場はそんなに嫌いでもないんです。 
しかし、ここの鎖場はスリル満載でしたね。

なぜって 水で湿ってるから滑るし 思うような足場も少ないし
滑るっていうのが一番怖いです。 だって、滑ったら間違いなく滑落ですからね

このコースには水場も頻繁にあるので
たくさんの水を背負って歩かなくても良いんだけど
何処に水場があるのか? 何処からないのか?
判らないから 少しは背負って歩きました。これも重いよね~

さて、鎖場を越えたら 次にくるのは 崩れ沢

これも そーとー脅されてるような気がしますが
気を引き締めて行け!ということなんでしょうね。

しっか~し!! ほんとに今にも崩れそうな足場。

400 (600x449)

足場があるようでにゃい(汗)
あるとしたら 自分の靴2つ分の足場しかありません。
崖側にストックつこうもんなら バランス崩してさよなら状態な崩れ沢です。

さくらはここが一番怖かったかもぉ(大泣)
鎖場はまだ鎖をいっかりと持っていればなんとか大丈夫なんだけど
崩れ沢は肝心な足場が水を含んでて 足を置くともろもろと崩れていくんです。
しかも、掴る箇所もないしぃ

ここは危険な箇所でしたね。

さくらは ひたすら 「絶対、落ちない! 縞ちゃんが待っているからぁ~」と
ぶつぶつ言いながら 崩れ沢をやり過ごしました。

やっとの思いで怖い箇所を越え さくらの外反母趾もかなりの激痛が走り
ひたすら樹林帯を歩いて行くと 
どうしても右足の外反母趾をかばったのが原因なのか?
石に滑ったのか?どうかは今となっては判らないけれど
思いっきり 足を外側に ぐりっ!と捻り
その場に倒れこんださくら  それを見た安代ちゃんが慌てて起こしてくれたけど

かなりの激痛が走りましたぁ(大泣)
とりあえず立つことはできたけど・・・足先をちょいとでもつけようもんなら
激痛~ってか もう歩けない状態で

そこで、流石の安代ちゃん 足に手際よくテーピングを巻いてくれ
なんとか歩けるように それでも痛いから 
ロキソニン2錠飲んで少し休んでから
また歩きはじめ 歩けるけど・・・痛みはあるから 
ストックに思いっきり体重をかけ段差はストックで支えながら降りました。
腕のチカラも半端ないね


そんな下り方をしてるもんだから バランスが崩れ はしごでは・・

2回目の転倒(泣) 2回転くらいしましたにゃ

両膝をぶつけたけど 足首に比べたらまだましぃ(泣)と自分に言い聞かせ

なんとかなだらかな樹林帯に入りました。

100 (600x449)

こんな木道が見えたからもうすぐなのかな~?なんて思ったけど・・・

IMGP7219 (640x480)

水芭蕉が綺麗よね~・・・

ここからもまだまだ先が続き 途中にもまだまだ大きな段差もありますぅ。

白馬鑓ヶ岳温泉から4時間の予定だけど・・・
足を挫いてしまったのでかな~~りのタイムロスとなりました。

時間もかかってるから 足も結構な疲労で この日、3回目の挫き(大泣)

もう!無理っ!!って思ったけど 自分の足で降りてこなければ下山できないのよね・・・
しばし ここでも休憩を取り 安代ちゃんにも迷惑をかけてしまった・・。

ヘリを頼むと100万~300万くらいかかるらしいよ~と一言。(爆)

「そんなにかかるんだったら ボロボロになっても歩くわ!(さくら)」

こんな感じで いつまでも休憩してたら
夜になっちゃうということでまた歩き初め
樹林帯でさくらが遅れ始め 安代ちゃんが見えないくらいに先に行ってしまい

「あ~ もうすぐゴールかもぉ!」の遠くから聞こえる安代ちゃんの声

もう終わりかぁ~~ 良かったぁって思ってたら・・・
まだまだ先は長かった(苦笑)

安代ちゃんも あと一息!って思ってかな~り先へ行くも 行けどもいけども
たどり着けないもんだから 途中で休憩してさくらを待っててくれました。

やっと合流したときはさくらもあともう少しかもぉって思ったけど
まだ先があった(爆)

普段なら もう終わりかもぉ~ってそこまでは思わないけど
今回は 時間もかかってるし 足を挫いたから余計よね

登山は時間じゃないけど・・・こ~~んなに長い時間を歩いたのは
針の木登山以来よね

朝、6時前に出発して・・・夕方の6時頃に到着ぅ。

休憩含めてだけど 12時間の半日コースとなりました。
あ~~~疲れたあぁ


そりゃ、足も痛いわよね(苦笑)

痛い足を引きずりつつ 近くの倉下の湯

お風呂に入る前にテーピングを取ったら 

腫れてるにゃん

挫いた足は見事に腫れていました。
見事に挫いたからねぇ まぁ数日もすれば腫れも引くでしょうと
ほっこり温泉で癒され

帰りには二人ともお腹の空き具合MAXで 中華を食べることにぃ

IMG_2035 (480x640)

エビチリ

IMG_2037 (480x640)

ユーリンチ

あと、五目焼きそばもあったけど手をつけたので画像なし(汗)

この日はかなりの気温が上がり 水も一人2L近くのんだのに
中華やさんでも、やらしいくらいにお茶のおかわりしました(苦笑)

あんなに飲んだのにね~なんて言いつつ

食べながら山の話をして 実は、安代ちゃんも 先へ歩いて行ったときに
どうやら転んだみたいで 膝横の神経が触ってかなり痛いらしい・・・

運転をするのも痛いらしいので帰りはさくらが運転することに


今回、少しではあるけれどジムでトレーニングしたおかげで 足以外はたいした
故障もなく ただ、筋肉痛だけですね。
もう少し鍛えれば いいかもぉなんて思いました。



さて・・・・翌朝 いつも通りに起きるけど・・・
まさかの? 立てない

筋肉痛とかじゃなくってさぁ マジで立てない 足が痛くてつけにゃい~~~(泣)
さくらの寝室は2Fにあるので階段をお尻で降りてきました(爆)

そんな痛い足を見てみると更に腫れているしぃ

もし!があるやもしれないので とりあえずは仕事を済ませ病院に行ってみることに

レントゲンを撮って・・・ ギブスですね!と先生~~~!(泣)

IMG_2043 (480x640)

そう さくらはギブス&松葉杖生活になってしまいまひた(泣)

IMG_2044 (480x640)

足もむくんでるしぃ

外側の靭帯が切れてしまい 
2回も捻ったものだからその衝撃でどうやら軟骨が内側の靭帯にも触り 
内側も腫れてしまいましたね。

どうりでどっちに捻っても痛いんだ・・・。(泣)

暫くは温泉も何処にも遊びに行けないさくらです。

まさかこんなに大げさなことになるなんて考えもしなかったにゃん


やっと登山が終わったのに釣りにも行けやしないなんてさ(腐)

只今、ギブス3日目でございますぅ。

そんなさくらのギブス姿を見た安代ちゃん

秋の登山には間に合うね!(爆)
それって 励ましてくれてんの??(苦笑)


山から帰ったら縞ちゃんがグイグイきてた(笑)
暑いけど一緒に寝ましたぁ。


それと、心配してたメロンも息絶えておりました。
最初に収穫したメロンちゃんを冷蔵庫で冷やしてみて
割って見ると

IMG_2038 (480x640)

まぁ! 美味しそ~~~~~ じゅるぅ

でも・・・・・・・・・・・味も素っ気もないメロンちゃんでした。
不味い・・・(泣)

そこで、安代ちゃん美味しいメロンジュースにしてくれ

IMG_2041 (480x640)

色は綺麗だけど・・・ ハチミツ入りでほんのり甘く おいしゅうございました。

安代ちゃん ありがと~

いや~~~ 長々と書きましたが 今回の登山で
さくらはトホホな怪我をしてしまったという記事でした。 すいません~~


安代ちゃん曰く   お盆までにはギブス取ったほうがいいよ!だそうです 

本当に取れるのぉ? 大丈夫なのぉ??
ちと、心配なさくらだけど 
キャンプや温泉を楽しめないのは嫌だしなぁ・・・(爆)


こんな感じで1回目の白馬岳3山縦走登山は終わりました。


激しい筋肉痛&ギブスで動きが悪いさくらを・・・・ 
じぃ~~っと縞が不思議そうに見ています。(苦笑)

おまけに、5か所もブヨに顔を刺され 右目周辺が腫れました~~(泣)


にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

ママ・・・醜くなったにゃね by縞にゃん

(大泣) byさくら






スポンサーサイト

COMMENT 11

いぬふりゃ★  2015, 07. 29 [Wed] 18:22

こん(* ̄0 ̄)/ にちは。

あら~・・・最後に(?)とんでもないおみやげもらっちゃいましたね(´;ω;`)
辛いのにちゃんと下山出来て良かったですね・・・。

もう何年も山登ってないんですが自分も気を付けよう~と思わされました。

Edit | Reply | 

涼&リッキー&淳  2015, 07. 29 [Wed] 18:43

こんにちは。災難でしたね。でも、無事に帰宅出来て良かったですね。縞ニャンも安心。

Edit | Reply | 

Miyu  2015, 07. 29 [Wed] 19:44

こんばんは

ずっと拝読して、すごい体力って・・・。すごい~
朝、何故かコメ入力失敗して、今・・・

そうしたら、展開が。。。。
大丈夫ですか?痛みが軽減していることを祈って
きっと、さくらさんなら大丈夫ですね。

Edit | Reply | 

ぬこさん  2015, 07. 29 [Wed] 20:24

ハードでしたね!!
完治するまでどのくらいかかるんでしょうか?

最後に縞ちゃんのトドメの一言・・・
あちゃ~ですよね!
それにしても・・・逞しい・・・


Edit | Reply | 

あねっこ  2015, 07. 29 [Wed] 21:07

大丈夫ですか??
お大事にしてくださいね。私も山に行ったりするので、捻挫は怖いなといつも思います。でも、無事に下山できたのが何よりですね。
早く良くなりますように。

Edit | Reply | 

あぼん  2015, 07. 29 [Wed] 21:12

さくらさん、大丈夫ですか?
めちゃくちゃ痛そう…(>_<)
無事に下山できたのはよかったけど…
どうぞお大事になさってくださいね!

Edit | Reply | 

さくら  2015, 07. 29 [Wed] 22:04

こんばんは いぬふりゃさん

本当ですよね~ いらないお土産ですものね
山では油断は禁物ですね

こんばんは 涼&リッキー&淳さん

はい、無事に戻ってきましたよ~
怪我はしたけど 元気ですのよん

こんばんは Miyuさん

はい、大丈夫ですよ~^^
筋肉痛はありますけどね 足はあまり動かすと痛いので
程々にしています。早く治るといいな~~

こんばんは ぬこさん

かなりのハードなコースでした。健脚な人ならいいんでしょうけど
私にはきつかったですね。
完治にはしばらくかかると思います。ギブスが外れるまでは
1か月かかるそうですよ。それからリハビリ2、3週間くらい
道のりは長いですね まるで登山みたいで(笑)
最後の縞にゃんの一言、笑えますよね(爆)
じっとママの顔を見つめる縞にゃんでした。

こんばんは あねっこさん

あねっこさんも登山されるのですね。
こんなに大きく捻挫したのは初めてでした。
まぁしばらく大人しくしていればいずれ治るでしょう。
お互いに、登山するときには気を付けなければですね。
ありがとうございます。

こんばんは あぼんさん

皆さん、心配してくださってありがとうございます。
今はまだ時折痛みが走りますけど そのうち痛みも
和らぐでしょう。 何が何でも下山しますよ~(笑)

こんばんは 

Edit | Reply | 

ちょこ  2015, 07. 30 [Thu] 07:25

登山、お疲れ様でした。
脚、大事にして早く直して下さいね。
私もその昔大雪渓歩いたような記憶があります(若干怪しい・・)
山はいいですよね。
でももう行く元気はないですが><。

Edit | Reply | 

まみえ  2015, 07. 30 [Thu] 15:49

び、び、びっくり!!

大丈夫ですか?!足先だけ見ても腫れてる!?災難でしたね〜(泣)

いや、でも滑落など命に関わる事故じゃなくて良かったと思うべきなのか…。や、山の神様ありがとう…なのかな?

それにしてもおいたわしいお姿〜涙

ゆっくり安静になさって、早く復活して下さいね!お大事に!

Edit | Reply | 

はちみつ  2015, 07. 30 [Thu] 18:32

お大事になさっってくださいね

脚がパンパンに腫れて痛そうですね。
しばらくご不自由でしょうが我慢我慢ですね~。
よくご無事に下山できましたね。読み進めて行くうちに怖くなりました。
本当にご無事で良かった・・・。

Edit | Reply | 

さくら  2015, 07. 30 [Thu] 18:48

こんばんは ちょこさん

コメントありがとうございます。
ちょころぐさんのブログはもう見られないのですか?
また、新しいURLが判れば引き続き拝見させて頂きますね。
足は、大丈夫ですよ~ そのうちに治ると思います。
暖かいコメントありがとうございます。
これからも宜しくお願いしますね。

こんばんは まみえさん
コメントありがとうございます。
確かに滑落しなくて良かったですよ
真剣に下山しましたからね~(笑)
山では気が抜けないです。

こんばんは はちみつさん

そんなに怖かったですか?(汗)
これで、登山人口が減ったらどうしよう(苦笑)
いやいや 私が油断していただけなのでね
足はそのうち治りますよ。結構、気らくに考えています。
夏はキャンプだしぃ~

Edit | Reply |