うずうず鳴門 女子旅!!

さて、ちびっと更新が遅れましたが・・・ 

先週末、女子旅に行ってきましたぁ!!

先週末の土曜日。

1年に1回、4人の女子旅を楽しむさくら。
今回の目的地はっ!

徳島県でっす!

そう! たびねすの記事で鳴門を紹介しましたが、友人がそこにも行きたい!との
リクエストもあって 鳴門に決定しました。

今回は、レンタカー。 初めてのエコカーでございます。
しかも、プリウス 燃費が良いので長距離には良いですね。

さてっ!待ち合わせ時間30分前に友人宅到着ぅ~
すると、友人の一人が寝坊 
よほど、楽しみにしていたのか なかなか寝付けず
ワインを飲んだらしい(笑)
で、結果眠れたらしいけど 朝寝坊になってしまったようで

まぁ、ちゃんと眠れたなら大丈夫としましょう!!

少し出遅れたけど 出発ぅ!!

片道、ノンストップで3時間30分。当然、止まらないわけにはいかないので
途中、何度か休憩を挟み 大きな渋滞もなく 

明石海峡大橋に到着ぅ♪

P6110009p (640x480)

あぁ~~ 来たね~~ 久しぶりだなぁ

私以外の友人3人は初めて降り立つ地域なのです。
これからが楽しみよね~~~ 

ウキウキワクワクの友人たち。 みなさん、顔が緩みっぱなしですよ~~

少しお土産を覘いてから先へ進みましょう!

休憩やらちょっと一服してたら 少し時間が推してきた。(汗)

田舎道(高速)なので少しびゅーんと走りつつ・・・・
あ、でもそんなに飛ばしてないですからぁ

やっと、最初の目的地 うずおの丘 に到着。

P6110018p (640x480)

はぁ~ここまで来れば後は、楽チンにゃん。

さて、中に入るといきなり淡路島名産のたまねぎが!

しかも、たまねぎキャッチャーになっておりまする。

P6110021p (480x640)

しかし、このアームで玉ねぎ掬えるのかね??
疑問だわん

他にも鳴門のわかめも推し土産ですね

P6110024p (640x480)

このパッケージで一瞬欲しい!と思ったけど・・・

P6110026p (640x480)

冷静に考えてみたらば 400円のポテチは高いよね(苦笑)

お土産やを通り越し階段を上がるとうずの丘レストランがあります。

しっか~~し!! 相当なお客さんでごったかえしてる状態。
しかも、20組以上は待っている状況で 

「どうするぅ~?」なんて思ったけど 意外にも回転が早いようで
結局、待つことに

待っている席から見える たまねぎオブジェ

P6110031p (640x480)

後で、写真撮ろうにゃ~~

なんて、言ってると やっと順番がまわってきました。

お腹空いたよね~~~ この時、既に1時回ってたねぇ

友人は今回の旅行に行く前から ウニ!ウニ!(^^♪
相当な執着 いやいや、楽しみにしていたようで(爆)

P6110037p (640x480)

高いけどウニ御膳 3800円也

後の3人は海鮮ひつまぶし 1600円也

P6110040p (640x480)

P6110042p (640x480)

海鮮ひつまぶしのご飯はほんのり醤油で味付けしてある酢飯でした。
これがまたうんまいの(^^♪
そこに、昆布を利かせた出汁をかけて頂くひつまぶしは最高でしたね。

後は、生しらすを単品で

P6110044p (640x480)

どれも、最高に美味しかったぁ お刺身も新鮮で

おいしゅうございましたぁ。

お腹も満足で たまねぎオブジェの前でパチリ!

P6110057p (640x480)

他の女子旅でしょうか 若いお姉さま方はたまねぎのカツラを被っておりました。

P6110054 (640x480)

それも、いいねぇ(笑)


さてっ!天気もいいし 今度は鳴門のうずうずでも見ましょうか!!

車で移動し、着いた先は・・・・ うずしお汽船。

あれっ? なんか・・・乗り場が違う??

以前、母親と訪れたときは違う場所で もう少し船が大きかったような??

そう!さくらは道を間違えました。(苦笑)
でもね・・・また戻るのも面倒なのでこれでいいか!ってことで

早速、船に乗り込み

いざっ!!

P6110082p (640x480)

船が小さいから迫力がありました。

渦潮が間近で見られ 揺れるぅぅ♪

P6110096p (480x640)

大きな船だとここまでの迫力はないかもぉ
結果、小さな船で正解でしたね! 

P6110104p (640x480)

友人たちは初めて見る 渦潮に大興奮 

船の揺れも楽しんでおりました。
渦潮船は30分遊覧で終わりぃ さくらたちが降りた後はかなりのお客さんが
乗船してて・・・ 最初から後ろで立ち見状態。

良かった 空いてるときに乗れてさ

P6110106p (480x640)

間近で渦潮を満喫したら お約束の渦の道エディへ

ここは、鳴門大橋の上から迫力ある渦潮を見るわけですぅ

P6110137 (640x480)

お約束の看板でパチリ

P6110153 (640x480)

途中、いくつかの床がガラスになってますぅ

最初は怖がっていた友人たちも慣れてきたみたいですね。

私なんて寝転んだってへーきさっ!

P6110156 (640x480)

さっきまで、乗船してた船。
後ろにかなりのお客さんが乗っていますねぇ

P6110158 (640x480)

上にあるのは以前、母親と乗船した大きな船ですね。
こうやって見ると全然大きさが違うなぁ

渦の道エディでは・・・相当な強風で・・・・
髪の毛が形状記憶のようで

全然、元に戻りませぬ! 7:3分けか2:8? くらいな状態になってまひた。

も~ハゲが見えるじゃんねぇ

渦の道では台風のように吹き荒れ 潮風で顔はベタベタ
あ~~早くお風呂に入りたいぃぃ


そんな渦の道も終わり はぁやっとこれでお風呂に入れるにゃん
と思ったけど・・・ 友人は浜に降りたいみたい

段差のある石階段を恐る恐る降り 浜へ降りたけど・・・

砂浜じゃなくて 砂利浜(しかも、石!大きいの)
転ぶと痛そうだし なかなかうまく歩けにゃい(大汗)

でも、ここから見える橋もいいね

P6110181 (640x480)

P6110185 (640x480)

鳴門の海は冷たくて気持イイ♪

さっき、降りてきた山にはお世話になるお宿が

P6110192 (480x640)


さぁ!お風呂に入るぞぉ~

砂利浜を後にしました。

降りるのはいいけど・・・帰りは上りなのね(苦笑)
皆さん、は~は~いっておりましたぁ。 がんばれ~!

この辺で次へ更新となりますぅ。


にほんブログ村

また縞を置いてったね~~!!!(怒)

まぁさ~ レンタだし 友人に縞パンチするからね~~

大人しくお留守番してたかはわからにゃい







スポンサーサイト

COMMENT 0