城崎温泉旅

昨夜、更新しようと思ったのですが、眠くて断念しました(笑)
最初から言い訳から始まりますが、城崎温泉旅、堪能してきましたぁ~。

さて、どんな旅だったのでしょうか?

旅行前夜の木曜日から自宅を出発し 高浜まで下道・・・道中、ドンキで
朝食のヨーグルトを買いに立ち寄り 結果高浜まで4時間弱
結構、時間かかりましたね

車の中の縞にゃん

IMGP00360136.jpg
ちょっとアップすぎですが・・・(笑)

IMGP00380136.jpg
縞にゃん・・・・怖い

IMGP00390136.jpg

IMGP00420136.jpg

おNewデジカメ 赤目にならないのが嬉しい♪


さて、この日は車内泊 2時頃就寝になりました。

翌朝、6時起床 縞の朝ごはんに合わせて起こされ
飼い主仕方なく起きる


IMGP00450136.jpg

早速、作ったテーブルで朝食を食べますぅ
IMGP00470136.jpg

手作りパンとヨーグルト
縞にゃんは 大人しく鞄の中で(笑)

IMGP00460136.jpg

車内泊した場所は高浜にある道の駅 シーサイド高浜です。

IMGP00490136.jpg

ここには温泉やレストラン、お土産やさんもあり充実した道の駅になっています。
大人600円で子供400円で入れます。夏には海水浴場のお客さんがわんさか来ます。
レストランはイタリア料理 美味しいピザやパスタが楽しめますぅ
割と美味しいレストランですよ~

前にはなかったEV車の充電器 便利になったものですね~

IMGP00550136.jpg

さて!次へ行くとしますぅ 7時30分出発


27号線を一路舞鶴方面へ走り175号へ 山の中を走って行くと
豊岡に シルク温泉なるものがっ!
美人になりそうなネーミングなのでとりあえず 入ってみますぅ(笑)

IMGP00610136.jpg

入口は小さいイメージですが、奥には宿泊施設もあり 充実している施設です。

ここの温泉 2種類の重曹泉があるそうで・・・
どうりでお肌には良さそうな温泉ですぅ

HPもよさげな感じでした。

http://www.silk-yamabiko.co.jp/index.html

さて、縞にゃんはお風呂に入れないので その前にお散歩タイム

IMGP00620136.jpg

IMGP00630136.jpg

なんでそんなヘリを歩くかなぁ(笑)

IMGP00660136.jpg

飼い主、早く温泉入りたいので縞にゃんを呼びます。
「縞にゃぁ~~ん おいでぇ~」(笑)

IMGP00670136.jpg

ちゃんと帰ってきました。 これでお散歩終わりぃ

さてさて飼い主は温泉を愉しみ 感想 確かにお肌つるつるになりました。
古い皮膚が剥がれ落ちたのでしょうか(爆)だって重曹泉だしねぇ
泉質に満足した飼い主は次の目的地 出石に向かいます。

IMGP00700136.jpg

着いた先は出石ドライブイン

IMGP00710136.jpg

お土産がたくさん 目移りしちゃいますね~

IMGP00720136.jpg

ここ出石は皿そばが名産だそうです。お洒落なパッケージのおそばもあり
お土産には良い感じですねぇ

IMGP00730136.jpg

全体はこんな感じの施設です。 レストランも併設されてて もちろん皿そばがメインな食事処。

でも、ここでは食べず 出石の観光地で食べる予定
ドライブインの駐車場から出石まで徒歩で行けます。

IMGP00760136.jpg

この入口から道なりに行きます~

IMGP00780136.jpg

細い路地を抜ければ 出石城が見えてきます。

IMGP00790136.jpg

IMGP00820136.jpg

出石城 登城橋と登城門でございますぅ

橋近くにはお土産屋さんも建ち並んでおり

IMGP00830136.jpg

IMGP00850136.jpg

橋を渡ってお城の中へ

IMGP00860136.jpg

1604年に小出吉政により築城された出石城です。この頃に街並みも形成されたと
言われています。

IMGP00880136.jpg

やっぱりここで 縞にゃんと出石城~

動き廻るのでなかなか良いショットが撮れず(汗)

縞にゃん もうお帰りですか~?

IMGP00890136.jpg

IMGP00940136.jpg

元気よく橋を渡りますぅ
橋を渡り 街中へ行くと周りには駐車場がありますが、ここの駐車場は全て有料になります。
400円くらい 少し歩くけどドライブインなら無料になりますね~
歩くと言っても10分弱くらいです。健康の為には歩くのも良いかもですね。

出石街中にある辰鼓楼

IMGP00980136.jpg

街のシンボルみたいですね。 昔は太鼓を叩いて時(辰)を告げていたのですが、
明治になり 大時計を寄付されてからは時計で時刻を告げるようになったみたいですね。
この辰鼓楼は3代目だそうです。

IMGP00990136.jpg

街は皿そばやさんやお土産やさんが充実していて楽しい雰囲気になっていますぅ。
ここ、出石は城下町出石 但馬の小京都と呼ばれています。

IMGP01000136.jpg

IMGP01020136.jpg

地元野菜を販売している八百屋さんも観光地ではお洒落な感じですね~

大時計下には池があり 大きな鯉が泳いでいますぅ

近くのお店には鯉の餌も販売しており 鯉も丸々と太って・・・・(笑)

縞にゃんも恐る恐る池を覗きこみ・・・・

IMGP01060136.jpg

鯉えさをあげると 熾烈な鯉の戦いが・・・(笑)
IMGP01070136.jpg

IMGP01080136.jpg

中にはボラのように跳ねる鯉もいたりとか 縞にゃんもびびりまくり

ちょっと引っ込んでますね~(笑)
IMGP01140136.jpg

IMGP01150136.jpg

腰が引けてる縞にゃんですぅ

鯉鑑賞も終わり 時刻はお昼 これから名産の皿そばを食べますぅ

IMGP01040136.jpg
この巾着が軒先にあるお店は38店舗あるそうです。
巾着の中には永楽通宝が3枚入っています。加盟店で3皿のおそばが食べれるみたいですぅ。
1枚で3皿になります。

食べログやいろんなHPで美味しいそばやさんは紹介されていると思うのですが、
この時はそこまでは調べてないので お店の雰囲気で決定(苦笑)

IMGP01220136.jpg

つるやさん 時計前にあるお店です。

IMGP01160136.jpg

IMGP01170136.jpg

IMGP01200136.jpg


皿そばは全部で6皿あります。お値段は850円 
友人はてんぷらそば 850円

IMGP01210136.jpg

感想・・・・出石皿そばでもっと美味しいお店はたくさんあると思いますが・・・
ここのお店はイマイチ・・・・(苦笑)つゆが美味しくないなぁ
てんぷらそばもだしの味がイマイチ
それでも、おそばは美味しかったですね。つゆと相性が良ければなぁ 

どうせ食べるなら下調べしてから行ったほうが良いですね。

皿そばも堪能して 帰りは縞にゃんも散歩がてら歩きます~

IMGP01250136.jpg

IMGP01260136.jpg

旅もまだまだ続きますぅ~~

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
ネムネムの縞にゃんにポチっとな







スポンサーサイト

COMMENT 2

クッキー  2012, 06. 12 [Tue] 03:42

高浜の湯っぷる、僕も行ったことありますよ、
舞鶴の釣りの帰りにね、
充分温まって仮眠して帰りました。
懐かしいなぁ。
それとおそばあんなに美味しそうなのに
汁とのマッチングが悪いなんていただけませんなぁ。
ただ味覚の趣向が愛知の人間とは違うかもしれんですねぇー
お蕎麦には目がないクッキーでした。

Edit | Reply | 

さくら  2012, 06. 12 [Tue] 14:28

こんにちは~ クッキーさん

おそば大好きなんですね~ 私も麺類は大好きなんですよね~
もっと調べて行けば良かったんけど 食べログにはいろいろ載っているみたいですよ
機会があれば今度はシュノーケルで行きたいなぁ~
あっ もちろん釣りもね(笑)

Edit | Reply |